人気ドックフードの安心ポイントで徹底比較しました!

 

ドックフード選びは犬と生活する上では避けることができない重要項目です。間違った選び方をしてしまうと、愛犬の体の中に悪いものが蓄積してしまい病気になる可能性が非常に高くなります。

 

例えば、タンパク質源が25%以上と表記されているドックフードで犬にとって安心な成分値だと思っていても、このタンパク質源が犬の消化を妨げる穀物が多量に含まれている植物性タンパク質だと愛犬の体に負担をかけやすいです。

 

タンパク質源は動物性なのか植物性なのかをしっかりと見極める必要があります。犬にとって必要なタンパク質源は消化吸収が良い良質な肉を豊富に含んでいる動物性タンパク質なので、しっかりと原材料と成分値をチェックしてあげましょう^^

 

人気のドックフードを項目別に比較してみましたのでドックフード選びのご参考になればと思います。

 

安心ドックフード選びで重要な添加物・穀物・副産物を徹底比較

下記の比較では「穀物不使用(グレインフリー)」「添加物不使用」「副産物不使用」の良質なドックフードを選ぶ上では欠かせない最重要項目3つを比較しています。

 

これらの犬にとって不要なものが入っていないかを簡単比較してみましたのでご参考にどうぞ^^

 

◎・・・安心安全 △・・・犬に害はない ×・・・不安

 

オリジンアダルト

アカナアダルトスモールブリード

ティンバーウルフオーシャンブルー

価格(税別)

5700円

4300円

2800円

1袋の容量

2.27kg

2.27kg

1.36kg

1kgの価格

2511円

1894円

2059円

1日のコスパ

200円

165円

206円

生産国

カナダ

カナダ

アメリカ

対応年齢

成犬用

成犬用

オールステージ

フードの大きさ

14-15mm

9-12mm

8-12mm

主原料

チキン

チキン

ニシンサーモン

酸化防止剤

○ 天然成分

○ 天然成分

○ トコフェロール

穀物

粗悪な添加物

粗悪な副産物

グルコサミン・コンドロイチン/足腰ケア

アレルギー配慮

総合評価

 

カナガン

モグワン

アランズ

価格(税別)

3960円

3960円

3960円

1袋の容量

2kg

1.8kg

2kg

1kgの価格

1980円

2200円

1960円

1日のコスパ

149円

229円

139円

生産国

イギリス

イギリス

イギリス

対応年齢

子犬〜シニア

4カ月〜シニア

7カ月〜シニア

フードの大きさ

小粒

小粒

小粒

主原料

チキン

チキンとサーモン

ラム

酸化防止剤

○ ビタミンE

○ ビタミンE

◎ 天然ハーブ

穀物

粗悪な添加物

粗悪な副産物

グルコサミン・コンドロイチン/足腰ケア

アレルギー配慮

総合評価

 

新ファインペッツ

ファインペッツ極

ナウフレッシュグレインフリーアダルト

価格(税別)

2095円

5278円

3380円

1袋の容量

1kg

1.5kg

1.81kg

1kgの価格

2095円

3519円

1867円

1日のコスパ

105円

176円

149円

生産国

オランダ

オランダ

カナダ

対応年齢

オールステージ

オールステージ

成犬

フードの大きさ

5-10mm

8mm

10-13mm

主原料

鹿肉鶏肉

アヒル肉ニシン

七面鳥

酸化防止剤

○ ビタミンE

○ ビタミンE

○ 天然成分

穀物

粗悪な添加物

粗悪な副産物

グルコサミン・コンドロイチン/足腰ケア

アレルギー配慮

総合評価

 

ドックフード

穀 物

添加物

副産物

カナガン

NDFナチュラル

ネルソンズ

モグワン

ファインペッツ極

ファインペッツ

オリジン

アカナ

ナウフレッシュ

ティンバーウルフ

サイエンスダイエット

×

×

ユーカヌバ

×

×

アイムス

×

×

※ドックフードの商品名をクリックすると商品の詳細ページに移動しますので
よかったらご参考にしてくださいね!

 

ドックフードの安心度を比較評価しランキングにしてみました

各メーカー毎に気になる添加物・材料をどれだけ使っているのかをマイナス評価で比較表にまとめましたのでドックフード選びの参考にして下さい。

ドックフード

気になる添加物

気になる原材料

マイナス得点

カナガン

なし なし 0点

ファインペッツ極

なし 1種類 −1点

オリジン

なし 1種類 −1点

アカナ

なし 1種類 −1点

ティンバーウルフ

なし 1種類 −1点

NDFナチュラル

なし 1種類 −1点

ネルソンズ

なし 1種類 −1点

ファインペッツ

なし 3種類 −3点

ナウフレッシュ

なし 3種類 −3点

ユーカヌバ

1種類 7種類 −8点

サイエンスダイエット

3種類 5種類 −8点

アイムス

3種類 6種類 −9点

安心なドックフードを選ぶ上では欠かせない添加物と原材料を比較してみました!

 

ネット上では評判の良いサイエンスダイエットが下位になってしまいましたが、この比較表はあくまで添加物・原材料を使っている種類だけで評価しています。

 

実際には添加物の種類・原材料の質もメーカーによって様々です。

 

人気ドックフードのコスパ比較表

人気のドックフードのコスパを比較してみますね^^成犬5kgで公式サイトの適正給与量から算出してみました。

 

成犬5kgで計算 1kgの価格 1日の給与量 コスパ
カナガン 1980円 75g 149円
ファインペッツ極 3519円 50g 176円
オリジンアダルト 3529円 80g 282円
アカナアダルト 3088円 80g 247円
ティンバーウルフ 2223円 93g 207円
NDFナチュラル 1980円 100g 198円
ネルソンズ 1980円 75g 149円
ファインペッツ 2095円 50g 113円
ナウフレッシュ 2400円 82g 197円
ユーカヌバ 1026円 80g 82円
サイエンスダイエット 1117円 100g 111円
アイムス 648円 80g 52円
コスパの比較表から見てもカナガンがダントツにおすすめですね♪

各ドックフードメーカーのコスパを見てきました^^

 

原材料・成分とある程度の比例はあるものの、安心度を比較評価したランキング上位のドックフードの中でもカナガンドックフードが非常にコストパフォーマンスを発揮していますね♪

 

カナガンは安心の原材料や成分、そしてコスパも素晴らしいということで人気があることが分かりました!カナガンのドックフードの成分や評判を徹底解析もご参考にしてくださいね^^

 

次におすすめなのがファインペッツ極ですね!1袋の購入金額が少し高いかなぁっと思われる方も多いと思いますが、ファインペッツ極も安心の原材料や成分で、与える量が少ないので意外とコスパがいいですよ!


ドックフード選びで迷っている方におすすめのドックフード

迷われているあなたにおすすめなのが、カナガンドックフードです^^

 

上記の比較表から見ても断トツのおすすめで、原材料や成分そしてなんといってもコスパがすごいのがカナガンドックフードですね♪

 

うちの子も食べさせて頂いていますが、食いつきも良く安心できる原材料や成分で犬の身体にも健康で、カナガンを食べてから劇的に元気になりました!(元気過ぎますが(笑))

 

コスパ的にも非常にいいですし、愛犬の栄養バランスを見ても安心して食べさすことが出来るフードだと思います!

 

カナガンのドックフードの成分や評判を徹底解析してみましたので、よかったら参考にしてくださいね♪

 

カナガンチキン徹底した品質管理

 

カナガンを食べる前は元気がなかったうちの子達・・・

愛犬の「ボストンテリア」は9歳で高齢になってきてからは以前のようなわんぱくさが減ったなぁーと思っていたのですが、この「カナガンドックフード」に変えてからは以前のような元気でわんぱくさが出てきて本当によかったと実感しています!

 

カナガンドックフードを始める前、下痢気味だったので病院につれて血液検査してもらいました。

 

あまりよくない数値でしたので獣医師さんから勧められたフードに変えてもやはりなかなか安定した便が続かなかったので「ステロイド」も服用しながら続けてようやく良くなってきました。

 

さすがに「ステロイド」を継続させると副作用とかもあり非常に心配していた時に「カナガンドックフード」を見つけて試してみました!

 

もともと穀物でアレルギー反応することもありグレインフリーのカナガンを使ってみると、劇的に便も良くなり毛艶もよくなり体の体質改善ができたのかと思いました^^

 

私自身カナガンドックフードを見つけることができて本当によかったです♪

 

カナガンチキン徹底した品質管理

 


愛犬の年齢やドックフードの種類でチェック

子犬用ドックフード 成犬用ドックフード 高齢犬用ドックフード
子犬用ドックフード 成犬用ドックフード 高齢犬用ドックフード
グレインフリードックフード 無添加ドックフード 低アレルギードックフード
グレインフリードックフード 無添加ドックフード 低アレルギードックフード